CRMシステムでできることとは

CRMシステムは、顧客の動きを管理し、その情報をもとに顧客との関係性を長期的に維持するために必要なアクションをとるためのサポートをしてくれる機能が豊富に備わっているシステムです。そんなCRMシステムゆえ備わっている機能は多岐にわたり、導入するシステムによってその詳細は異なります。ただ、多くのCRMシステムにある基本機能があり、顧客単位での情報管理が行える、というものなどがその代表格です。その際に管理できるのは、氏名や年齢、性別などの基本情報に加えて購入日や購入金額などの購買履歴情報、さらには購買実績を商品別に管理する購入商品の情報管理機能などがあります。

また、会員の情報を一元化し、問い合わせから管理にかかるコストや情報漏えいのリスクを減らせる機能が備わっていることも多いです。その際にはメールを配信する機能とこれら情報を連動させることで、販促活動からマーケティング分析まで会員情報を有効活用するサポートしてくれます。そのほかにも、セグメント分けした顧客を対象にメールを配信する機能が備わっているものも多いです。このメール配信機能については開封率の可視化を行えるようになっているのが一般的なため、配信の適切な時間帯や件名、文章などを検証することができます。

さらに、各個人の問い合わせの履歴の可視化や、アンケートの作成や集計を行えるツール、セミナーの申し込みフォームをはじめとしたセミナーやイベントの運用管理をサポートしてくれる機能があるものもあります。

Filed under: オフィス, ビジネス, ビジネス/オフィスTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website