Skip to content

家具の選び方のアドバイス

家具はただ好きなデザインのものを選べばいいというものではありません。

そのような選び方をしてしまいますと部屋のインテリアが調和しませんし、使い勝手の悪い部屋になってしまいます。まず調和を取るために大事なのは家具を買う前にテーマとなるカラーを決めることです。これは自分の好きなものを選んでいいのですが、それから家具の色を選ぶと調和に失敗することはなくなるでしょう。カラフルで色々な色の家具を配置したいという場合もいいのですが、偏ってしまいますと不調和音になるので注意が必要です。1つのテーマカラーを決めたからと言ってその色しか使ってはいけないというわけではありません。

その色にあった別のカラーも取り入れるのもいいでしょう、一色しか使っていない部屋はそれはそれで窮屈さがあります。賃貸物件の場合大体は壁の色は白になっていますのでどのよなカラーの家具でもマッチしますが、色のついた壁の場合はそれにあったものを選んでください。

無難を優先したいなら白を選ぶといいでしょう、白は地味で病院のようなイメージがあるように思われるかもしれませんが白のベッドなどを購入してもベッドカバーの色によって好きなようにアレンジできます。ソファの場合でもクッションの色によって個性や温かみを出すことができるのです。白は万能ですので後で趣味が変わった時のことも考えて選ぶのがおススメです。ショップの店員からのアドバイスを聞く場合部屋の写真を見せるのがいいでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *